本文へ移動

トピック

#8 ポストの中は? - 2018.05.31

にじぐみ(4歳児)の前に設置してあるポストに手紙がたくさん溜まってきており、ポストの前を通る度に「この手紙どうなるの?」と子どもたちからの声が上がっていた。
 
 
異年齢で集まり、ポストのことについて疑問に感じていることを話していると、「ポストの中は?」と話が膨らんでいく。
 
Jくん  「僕な、ローソンで郵便屋さんがポストの中を開けているところをいたことあるよ」
J先生  「中も見たの?」
Jくん  「空っぽだった。なのに、中を確かめていたよ」
Kちゃん 「手紙をどうして出したのかな? 手を穴から出してた?」
J先生  「郵便屋さんも手から出してた?」
Jくん  「開ける所があったよ」
 
 
Rくん  「お客さんが郵便屋さんに来てな、シール貼って郵便ポストに入れとったよ」
J先生  「切手を買ってた?」
Rくん  「うん、買ってた」
J先生  「お金は?」
Rくん  「出してた」
 
 
Rくん  「この穴は手紙を入れるところ」
Jくん  「ここからあけて手紙を出しとったよ」
Jくん  「ここがカギ穴」
 
Jくん、ダンボールカッターで切り込みを入れる。
 
Jくん  「ここがあけるところ」
Jくん  「ここをあけたら袋があって、手紙を入れたら、袋にポトポト入るようになっていたよ」
J先生  「ポストの中に袋があってそこには手紙が入っているんだね」
Jくん  「手紙を回収してポストが空っぽになったら、次の袋にするだよ」
 
 
Gくん  「郵便のマークがあった」
Gくん  「このマークは?」
 
Zさん、ポストの中の手紙を手に取る。
 
Zさん  「この手紙、名前が書いてないけ、誰のか分からない」
Jくん  「番号もないよ」
Yさん  「切手がない」
J先生  「誰に書いているのか分からないね」
Kちゃん 「分からない」
Fくん  「届けれん」
J先生  「困るなあ」
Jくん  「名前がないと、知らない家は届かんよ」
Rちゃん 「ポストが家にないと届かないよね」
Fくん  「ゆうびんやさんが困ったら誰にも届かん」
 
J先生  「封筒には、名前、番号、切手がいるね」
J先生  「この切手を貼らないといけないんだって」
Lさん  「この封筒には切手が貼ってあるよ」
J先生  「この番号って何だろう?」
J先生  「この数字が何か、調べたい人?」
 
Gくん、Cくん、Fくん、Aちゃん、Rさん、Cちゃんが手をあげる。
 
J先生  「誰に聞いたら分かる?」
みんな  「郵便屋さん!!」
J先生  「今度、この番号のことを調べに行こう」
 
 
 
 
 
 
【考察】
 
 にじ(4歳児)とほし(5歳児)では、ポストや手紙の興味関心に違いがあることを感じました。Jくんの情報を聞いて、ますます「ポストを開ける瞬間が見たい!」「一体ポストの中身はどうなっているの?」「番号って何?」と次への関心が高まったのではないかと思います。
 
 また、名前がないと相手に届かないことや郵便屋さんが困る等、今までは「ポストに手紙を入れて」送る立場だったのが、「郵便屋さん」の立場で色々な疑問を持つ姿もたくさん見れらてきたように感じました。
社会福祉法人赤碕保育園
〒689-2501
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1867-8
TEL : 0858-55-0708
FAX : 0858-55-7661
TOPへ戻る