採用メッセージ

ご応募いただく皆様へ

創造力あふれる保育を目指します

 当園は、プロジェクト・アプローチによる保育を実践しています。それはJ.デューイの教育哲学を実践した理論であり、日本では倉橋惣三が実践してきました。一人一人の経験からの学びを基に、学び合い、創造し合う保育であり、子どもの遊びからの学びです。保育者も子どもたちと共に日々学び合い、自らの力量を蓄積していきます。この保育は今や国内だけでなく、海外の保育関係者にも注目されています。
 
 その基盤となる園環境もぜひ一度ご覧いただきたいと思います。生き生きと生きるのは子どもだけではなく保育者も保護者も地域も同じです。
 
 当園は開園して82年。地域と共に生き、子どもと共に培ってきた実績と信頼は、他ならない職員一人ひとりの力の賜物(たまもの)です。
 
 また、職員を全面的にバックアップすることで、働きやすくスキルアップできる環境づくりに力を注いでいます。職員一人ひとりが活躍でき、存分に力を発揮できることは組織の発展に必要不可欠です。
 
 安心して長く活躍できる環境で、やりがいのある生活が待っています。ぜひ私たちの仲間になってほしいですね。
 
理事長 福田 泰雅

求める人物像

●自ら考え実行できる「積極性」のある人

与えられた仕事を遂行するだけでなく、自ら考え実行できる積極性のある人を求めています。

●「柔軟性」をもって保育を遂行できる人

様々な違いは多様性です。価値観や方向性、事実や物事に対して解釈の異なった人の意見を尊重し受け入れ、違いを豊かさとして捉えることのできる、柔軟性のある人を求めています。

●広い視点を持ちながら「熟考」できる実践研究者

全体と細部を把握しながら意味を熟考し、行動できる実践研究者を求めています。

採用実績

採用人数
2015年:1名
2016年:1名
2017年:1名
スタッフ数
37名(2018年4月1日現在)
平均年齢
37歳(2018年4月1日現在)
平均勤続年数
14年(2018年4月1日現在)

職場の様子

園舎
保育室
園庭
社会福祉法人 赤碕保育園
〒689-2501
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1867-8
TEL.0858-55-0708
FAX.0858-55-7661