本文へ移動

新型コロナウイルス対策方針情報

赤碕こども園 新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染症に係る、こども園の対応について

■現在、当園では新型コロナウイルス感染症防止対策として、日常的に以下の対策を行っています。
・日々の消毒、手洗いうがいの徹底、職員や3歳以上児のマスクの着用等を行っています。
・送迎時には、保護者様のマスクの着用をお願いし、園舎内に入らないよう、各クラステラスからの送迎を行っています。
・1時間毎の換気(または常時換気)を行っています。
・給食時に飛沫防止パネルを設置し、午睡時には園児と園児の間を1メートル以上離すなど、できるだけ密にならないようにしています。
 
■親子運動会・生活発表会について
今年度から、年間5期に分け、それぞれの期に各クラスで「保育参加(参観)」を行うよう計画しています。子どもたちの興味・関心から、活動が盛り上がり、「この姿を見てもらいたい」というタイミングで、各クラスの保育参加(参観)を運動会・発表会という形で行います。全体で一斉に行うことをやめ、密になる事を防ぐとともに、子どもたちの「遊び」「生活」の延長線上として行事を行っていきたいと思います。
※ 新型コロナウイルスの感染状況により、保育参加(参観)を中止する場合もあります。
  
 
■また、琴浦町として、各園共通で以下の対策を行っています。
1.こども園への登園について
  1. 毎朝お子さんの検温を行い、連絡ノート又は保護者連絡アプリに記入いただいています。発熱以外にも、鼻水・咳などの風邪症状がある場合には、可能な限り登園を控え、自宅で過ごしていただくようご協力をお願いします。
  2. 熱が37.5℃以上あった場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、登園を控えていただくようお願いします。
2.新型コロナウイルス感染症発生期における保育施設の対応基準について
  1. 園児や職員に一人でも陽性が確定した場合
陽性が確定した園児や職員は、陰性が確定するまで登園停止とします。また発症者が出た場合、原則として14日間の休園とします(保健所の指導により休園期間等は変更になる場合があります)。ただし、保護者全てが就労等により家庭での保育ができない園児については、当園・または代替施設にて対応します。
ⅱ.園児の家族などの同居人に陽性が確定した場合
最後に濃厚接触した日から起算して14日間、当該園児の登園を自粛していただくようお願いします。

アトリエ・ラボ 新型コロナウイルス感染対策

現在アトリエ・ラボの利用を、町内在住の方に限定しています

3月末から鳥取県で新型コロナウイルス感染症が急拡大し、県内全域に鳥取県版新型コロナ注意報、鳥取市・倉吉市・米子市・北栄町に警報が発令中です。そのため、子育て支援センター「アトリエ・ラボ」では、感染拡大対策のため、現在町外の方の利用をお断りしています。
 
また、その他にも以下の場合はご利用の自粛をお願いしています。
・熱が37.5℃以上の場合
・熱が無くても風邪症状(咳、鼻水、嘔吐、下痢、軟便)のある場合
・ご家族などの同居人に発熱を伴う新型コロナウイルス様の症状が出た場合
・2週間以内に県外に行かれた方
 
利用多数の場合、ご利用時間をずらしていただくなどの対応をさせていただく場合があります。
 
赤碕こども園 園長
社会福祉法人赤碕保育園
〒689-2501
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1867-8
TEL : 0858-55-0708
FAX : 0858-55-7661
TOPへ戻る